--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術

2011年03月28日 12:45


 最近は、自分の事で手一杯な日が続きます。
逆流性食道炎+帯状疱疹を併発して、身体的にもしんどい。
自分ストレスにこんなに弱いとは..
もう少し強くならないといけません。
会社の事で社長がどたばたしているので、いろんな結論が出るのは、もう少し先になりそうです。


 東北地震から2週間以上経ちましたが、原発は相変わらず厳しい状態が続いています。
先日は発表になった放射線量について計算ミスで訂正がありました。
今までの東電の経緯を見ると、本当に原発を維持できる会社なのか不安になってきます。
発表になるまで誰もミスに気がつかないとか変ですよね。
数値がこれだけ大きくなったら、本当にミスがないのかチェックがあるべきだと思う。
他にも現場に必要な報告がなく被爆したり、燃料を切らせて冷却できなくなったり..

 想像ですが、東電は技術的にも命令系統的にも全部を把握できなくなっているのかなと思います。
自分の取引のある会社でも似たな事が起きています。
発注者が以前の仕様書を引用しているので、全内容を把握してなくても仕事が完了します。
しかしトラブルがあったとき、全内容を把握していないので対応、対策が後手になる。
人的被害はないですが、お客さんに迷惑かけたり、損害賠償が発生する。
その責任を下請けに追わせたりする事もあります。
ケースバイケースですが、納品時に動作確認をしたら、後は発注側の責任に思います。


 しかし原発でこういう事があっては駄目ですよね。
扱っているものがかなり危険だから、想定外でも対応出来るような仕組みが必要です。
津波が想定外だったからは言い訳にできないと思う。
今は事態収拾が優先ですが、一段落したら会社の見直しをして欲しいです。

 静岡も浜岡原発があります。
これを教訓とし、これ以上の対応、対策をして安全な運用を願います。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。