--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリウスのリコール

2010年02月13日 20:16

 先日トヨタがプリウスでリコールを発表しました。
当初は「仕様です」見たいな話をしていましたが、最終的にはリコール。
ブレーキに特性があるにせよ、これだけ多くの声がありました。
これは、トヨタとユーザーの感覚のズレがあったと思う。

 しかもリコールはソフトを更新すれば修正出来ると言う。
感覚でのズレがなければリコールなんてしなくてすんだと思う。
プリウスは新しい技術が多い車です。
予想外の出来事や、トラブルがあるかもと思っていました。
けど、この内容は感覚のズレが原因に感じる。
検証やテスト不足を連想させます。

 車はABSや回生ブレーキなど、どんどん複雑な制御になっています。
複雑になれば、その分トラブルも多くなる。
単純なものほどトラブルは起きません。
これはソユーズとスペースシャトルでもあった話ですね。
ソユーズの技術は根幹が30年変わっていないです。

 コンピュターの制御があれば、楽になります。
けれど、ブレーキ、アクセルにはある程度制約やルールが必要かもですね。

 車関係の仕事についているので、トヨタの失速は痛い..
ユーザーへ不安を払拭して、信頼を取り戻してほしいですね..
スポンサーサイト


コメント

  1. 松五郎01 | URL | mQop/nM.

    | 冫、) 大変な時期にリコールだもんね…

    まぁ人間が機械に頼りすぎてる良い証拠ですよね。
    「完璧な機械なんて無い」
    どんなものでもリスクは背負わないとねw
    迅速対応して改善したらおkだと思うけどね。
    (*´・д・)(・д・`*)ネー。

  2. hnaru | URL | -

    ですねw
    迅速対応という意味では、出足が遅れたけど、対応は早いみたい。
    二ヶ月ほどで全部対応するって言ってますね。
    ...これで直ればの話だけど..もう少し様子見が必要かな?
    >松五郎さん

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。